スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 

月と聞いて、あなたは何を想像しますか?

月は、夜空に煌めく時に丸く、時に弓のような光。
月は、地球の衛星であり、最も地球に近い天体。
アポロ。うさぎ。狼男。ススキ。
月と聞いただけで、様々なものが浮かんできます。

日本では、ツクヨミと呼ばれる神の伝説があります。
天照大神と共に生まれ、天照大神は太陽の女神ですが、ツクヨミは夜の神とされます。
漢字で書くと、「月読」「月余美」「月夜見」「月讀命」などと表記され、月の神体化されたものである事は明らかです。

月見れば 千々に物こそ 悲しけれ わが身ひとつの 秋にはあらねど
めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に 雲隠れにし 夜半の月かな
心にも あらでうき世に ながらへば 恋しかるべき 夜半の月かな



このように、月は昔から、人々の心を魅了し、様々な歌に詠まれています。
月は、今も昔も変わらずに、人々の上にあり、夜空を照らしています。
平安、いやそれ以前、昔々の世界であればあるほど、夜の世界に月の大きな存在感があったのでしょう。

これは、あるお話の前説なのですが…続きはまた後日。



スポンサーサイト
21:20 | 雑記
comment(1)     trackback(0)

 心からのご冥福を

死んじゃいましたね…。


格付けサンデージャポンもなんか、ものたりなかった。


おもしろくて、でもまっすぐで、


少なくとも日本芸能界に不必要ではなかった。


色々批判されてたけど、この人がいるとTVが面白かった。
19:59 | 雑記
comment(0)     trackback(0)

 浜崎あゆみの魅力

音楽の初記事は、一番好きな浜崎あゆみの事を書こうと思います。
浜崎あゆみは、もはや知らない日本人はいないのではないか…と思います。
アンチと呼ばれる人も多いのが特徴でしょうか?笑

浜崎あゆみの魅力として、多くの人が挙げるのが『歌詞』だと思います。
『歌唱力』を浜崎あゆみに求めるのは、ちょっと間違ってますね…。

浜崎の歌詞には不思議な力があると思うんです。
が多いんですよね、浜崎の歌詞には。
「これって、どういう意味なんだろう?」ってのが結構あるんですよね。
それなのに共感できる歌詞が多い、矛盾してるようでして無いんです。

浜崎あゆみの言葉に「歌詞に嘘はかかない」ってのがあるんですが…
それが本当かどうかは別にして、歌詞に説得力があるのは事実です。

俺はファッションセンスがかなり悪いと、個人的に思うのですが…。
ファッションリーダーとしての魅力もあるんでしょうね。

19:03 | 音楽
comment(0)     trackback(0)

 心機一転といきます。

なりお久しぶりです。
放棄…はい、放棄しておりました(/へ\*)
というか、ブログの存在を忘れていました。
まったく、恥ずかしいを通りこして呆れる限りです。

日よりブログのタイトルを
『読書人』から『音楽と文学に生きる』に変更します。
前から、「読書人」っていまいちに思ってたんですよね(笑)
新しいタイトルのそんなにカッコイイものではないですが…。

楽と文学に生きるでは
もちろん今までの「読んだ本の紹介。名言から学ぶ人間模様」はそのままに。
音楽という新たなるジャンルに、話題を広げて行きたいと思っています。

れからの更新に期待していただければうれしいです。
それでは、テスト期間が終われば...また(笑)
11:04 | 雑記
comment(0)     trackback(0)

 野生の風/村山由香

野生の風 WILD WIND


【評価】★★★★☆

【あらすじ】
染織家の飛鳥と、命を撮るカメラマン一馬の心温まるラブストーリー。
ドイツで出会い。アフリカで再会する二人。
運命としか言い様のない2人の関係、しかし最後にはこの関係は崩れてしまう。
儚く、そして簡単に・・・。

【感想】
やはり、村山由香です。
すばらしい、何がすばらしいって??

たとえて言うなら、本から風が吹くんです。
アフリカの場面ならアフリカの風が、本から吹いてきます。
まるで、アフリカにいるような錯覚にさえとらわれます。

それだけ、描写がうまいんです。
これは、もう超人の域を越えています。
「おいしいコーヒーの入れ方」からは想像もつかないような、大人の話です。

しかし、なぜ★4つなのかというと…
ラストですね。
バットエンドでもないし、ハッピーエンドでもありません。
あまり、詳しくは言えないのが残念ですが。
あまり、好きな終わり方ではありませんでした。

しかし、こんな終わり方があるんだなと関心もしました。

村山由香という人物の風を感じて見てください。


バーナー
人気blogランキング
13:48 | 恋愛
comment(1)     trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。