スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 私の名前は光源氏です。

光源氏、嵯峨源氏の正一位大納言、河原左大臣の源融をモデルにした人物。
その美男子ぶりで、数々の女性をとりこにしてきた。
下は10歳(の君)から上は…分かりません。
そのぐらい凄い人物です。

だれだか、コウゲンジとか読んだ方もいますが、ヒカルゲンジです。

その末裔かどうかは分かりませんが、おばあちゃんは良く言っていました。
「うちの家はね、昔ね京に遣えていたんだよ。そこでこの巻物をもらったんだ」
そう言って見せてもらったのは、巻物。
ぐにゃぐにゃ文字(草書)なので良く分かりませんでしたが、太く光の君というのが書いてあるのが読み取れました。
そして、最近調べると、光の君=ヒカルゲンジでした。


スポンサーサイト
20:38 | 光源氏
comment(5)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。