スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 野生の風/村山由香

野生の風 WILD WIND


【評価】★★★★☆

【あらすじ】
染織家の飛鳥と、命を撮るカメラマン一馬の心温まるラブストーリー。
ドイツで出会い。アフリカで再会する二人。
運命としか言い様のない2人の関係、しかし最後にはこの関係は崩れてしまう。
儚く、そして簡単に・・・。

【感想】
やはり、村山由香です。
すばらしい、何がすばらしいって??

たとえて言うなら、本から風が吹くんです。
アフリカの場面ならアフリカの風が、本から吹いてきます。
まるで、アフリカにいるような錯覚にさえとらわれます。

それだけ、描写がうまいんです。
これは、もう超人の域を越えています。
「おいしいコーヒーの入れ方」からは想像もつかないような、大人の話です。

しかし、なぜ★4つなのかというと…
ラストですね。
バットエンドでもないし、ハッピーエンドでもありません。
あまり、詳しくは言えないのが残念ですが。
あまり、好きな終わり方ではありませんでした。

しかし、こんな終わり方があるんだなと関心もしました。

村山由香という人物の風を感じて見てください。


バーナー
人気blogランキング
スポンサーサイト
13:48 | 恋愛
comment(1)     trackback(0)
comments
お返事返せなくてごめんなさい。
今、期末テスト期間中で色々とゴタゴタしていて。
光源氏の末裔さん、ぜんぜん更新していない田舎のブログに遊びに来てくださってありがとうございます!
テスト終わったら更新します!
体に気をつけて!

それでは~。
2007/07/02 23:17 | | edit posted by 立身流
comment posting














 

trackback URL
http://book13.blog94.fc2.com/tb.php/29-45ef458e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。